老後の不安で一番多いのがお金のことではないでしょうか

私を始め、老後の不安で多いのは、お金のことではないでしょうか。

それはアンケート調査で証明されています。

「公的年金だけでは不十分」
「退職金や企業年金だけでは不十分」

の2つが上位にあります。

それはそうですよね。

貯金が1億でもあれば、全然気にもならないし不安にもならないと思います。

でもお金がないと、衣食住のすべてに困ることになりますから。

日常生活に支障が出たり、人の手を借りなければ生活できなくなったり、人の手を借りないと生活できなくなったりすることを考えると、そこで、お金がまた必要になります。

介護者さんを頼んだり、施設に入ったり・・・。

とにかく不安で仕方がありません。

お金がとにかく欲しい(笑)

今から子供が小学生、中学生、高校生、大学生と進学するにつれ、お金がかかってくるので貯蓄がさらに難しくなると思います。

どこかで我慢をしなくてはいけないこともあると思います。

節約をしていかないといけないなと思うので、節約術でもいろいろ調べてみようかな。

お金を増やしたりためたりする方法って色々とありますが、貯蓄がある程度あるのでしたら、社債というのがとてもいいようですね。

年率が高いものもあります。

それを上手に運用していけば、銀行に普通に預けているよりも増えると思います。

運が良ければ年率2%というのに契約できることがありますので、そうなると100万円預けたら1年で2万円が増える計算になりますよね。

これって相当凄いと思いませんか?

1000万円なら20万です。

増えたお金だけで、家族旅行に行けくらい増えます。

もちろん老後が不安なのですから、そんなのに使うわけではないですが。

しかし私の場合は貯蓄がない。

ってことは0から貯めていかなければいけないということになります。

その場合は、社債というのを買うことが出来ません。

とにかく貯めないと

貯金が少なければ少ないほど、老後は不安になります。

少しでも多く貯蓄をしたいので、何かいい方法がないかと思っていたら、年率がかなりいい積立貯金のようなものをみつけました。

個人年金保険っていうらしいですね。

色々なところから発売されていますのでどれがいいか迷ってしまいますが、どれにしても、少しでも毎月貯めることが出来るのであれば、重宝するような気がします。

私の場合は年齢が年齢なので、掛け金が結構高くなってしまいます・・・。

娘2人が学資保険に入っているので、なかなか捻出は難しそうな気がしますね。

でも、利率を考えると、かなりの魅力を感じるんですよね。

老後の不安は、だれがどう考えたってお金。

その分の捻出をできるかどうか、それにかかってる気がします。
スポンサードリンク

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。